枝垂桜柳蒔絵嵯峨大棗

 

枝垂桜と枝垂柳が蒔絵技法で比較的密に器全体に描かれた大棗です。このような密に蒔絵が施されたスタイルが嵯峨棗の特徴の一つであり、枝垂桜と枝垂柳の組み合わせは、嵯峨棗の代表的な絵模様です。


絵唐津横線文茶碗

 

ボディーに口縁から5mmくらいのところ、および2cmくらいのところに鉄絵で描かれた長短の横線を特長とする、とても斬新な茶碗です。形は天目を見習ったものか。


アーカイブ

◆2017年03月
◆2017年01月
◆2016年12月
◆2016年11月
◆2016年10月
◆2016年09月

カテゴリー

◆お知らせ
◆商品
◆展示会・イベント
◆記事紹介